スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行中の充電について その2

荷物をテキトウに開き、まずは充電に使う用品の類いを用意。充電忘れて動かないっていうのは避けなきゃいけない。そんなことで、わすれちゃならないのは前回の旅行でも活躍したこれ。

コンセント

イタリアと日本とはコンセントの形状が違うので変換しないとそもそもささらないんです。そこで使うのがこのCタイプコネクタ。イタリア国内はだいたいこれでOKだと思います。いままで、ローマ・フィレンツェ・ミラノ・ヴェネツィアは全て問題なかったです。

次に電圧。日本は100v、イタリアは220v。この違いを意識しないでコネクタだけつけてコンセントに差し込むと機器が壊れる可能性もあるのでご注意。使いたい機器の電源部分にinput:AC100v-240vと記載があればまず大丈夫。

今回持っていった充電器の中で、一つだけ確認不足で使えなかったものが発生。
それは、Nintendo 3DS付属の充電器。前の旅行の時、DSの充電器が使えないことに気づいたのに油断していました。ちなみに3DSの充電器は、input:AC100v-120v。イタリアではアウト。アメリカなんかでは使える訳ですね。

しかしなんで任天堂は100v-240v対応の充電器にしないんだろう?イタリアでも3DS売ってるのに。(テレビCMもやってました。)
子供を連れてイタリア旅行をする皆さんのうち、子供が3DSを持っていく方はこれは気をつけましょう。万が一、現地で充電できない事が判明したら子供たちおおさわぎになりますよ。ハイ。
ただ今回はモバイルバッテリーで3DSを充電するために、3DS用のUSBケーブルを持っていたので子供たちの不満を爆発させずに済みました。

その他は、PC、iPhone、ideos、デジカメ、ビデオカメラ、ひげ剃りなどは全て海外電圧に対応してました。(皆さんお持ちの物が対応しているか分からないので充電器をよく確認してからスーツケースにしまってくださいね。)

忘れないように書いておこう。
・任天堂の充電器には要注意
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NOTASAN

Author:NOTASAN
旅行・お酒・洋服・靴・園芸・電化製品・テニス などなど・・・。
相変わらず、中途半端にあれやこれややっております。
あちこちに気が散るうえに忘れっぽい自分。再度1年半以上ほったらかしにしてしまった(忘れていた?)このブログですが、こだわり無くいろいろ書いていこうと思います。
ただいまイタリア旅行2013が中途半端な状況です・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
旅のあれこれ
国内格安航空券サイトe航空券.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。