スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行 パート24 THE MALL~フィレンツェ

さてTHE MALLに到着いたしました。

THE MALL

ここに来たのは、THE MALLに行きたい!という奥さんの希望と自分がイタリアで運転してみたいという利害関係が一致したので旅行の計画に練りこまれたわけですが、やっぱり買物する場所に来ると自分も物欲がフツフツとわいてきてテンションアーップ!!するんですよね。

子供たちがおなかすいた~と言うので、早くお店を見たいという気持ちをぐっと堪えて、まずは腹ごしらえ。
食事が出来る場所はTHE MALL内にここ一軒だけのようだ。おしゃれな感じのお店。さすがブランドの国のアウトレットモール。
自分はイタリア人の朝食の定番らしい、デニッシュとカプチーノを注文。子供はオレンジジュース。こういう朝食がなんだかとてもおいしく感じるようになった自分。

THE MALLで腹ごしらえ

もちろん、この組み合わせが悪いというわけではなく、自分がもともと甘いパンをあまり食べないというか腹がもたれる感じがするというかまぁ苦手だったわけですが、今じゃなぜだか普通においしくいただいています。

さて腹も満たされたので、ここからは子供たちに我慢してもらう時間がスタートします。自分と奥さんは買う気マンマン!子供たちはヤル気ぜんぜん。子供たちにはDSを持たせて、ゲームやりながらでもいいから後ろを離れずについてきなさいと伝える。

子供たちはゲームに飽きないうちはとっても良い子。DSの力ってすごい。

なにか情報提供になるような事ないかなぁ?といろいろ思い返してみたんですけど、買物については時期やタイミングによって品ぞろえや在庫状況は違うだろうし、自分が行った時になかったからって無いって断言しても、他の日はあるかもしれないしでガセ情報をお知らせしてはいけないので買ったものをいくつかご紹介と自分たちの感想をお話しする程度にしておきます。(後日買ったものの一部の写真を掲載予定)

自分はTOD'Sで靴とYves Saint LaurentでネクタイとDIESELで洋服数点を購入しました。

THE MALL全体の自分的感想は
・もうちょっとメンズが多ければよかったのにな。
・サイズでかいのばっかりだな。
・値段は安かったな、さすがに。


こんな中で自分的に一番よかったお店はTOD'S。
お店の品ぞろえは靴がメインになっていましたがとてもお値打ち価格で、もう一足買ってもよかったかな?とちょっと後悔。

そして逆に自分的に一番残念だったのはPRADA。
自分が行った時はメンズの商品はまったくありませんでした。実はここに一番期待していたんです。イタリアブランドではないのですが、Church's(チャーチ)というイギリスの靴メーカーがあるんですが(ローマのコンドッティ通りにお店があります。)、現在はPRADA傘下のブランドなのでアウトレットで安く買えないかなぁ?と思っていたんです。看板にもしっかりとChurch'sのロゴが書いてある。どこにあるんだ?展示してないだけなのか?(そんなはずはないだろうが・・・)と思い店員に確認するも、残念ながらありませんでした。置いてあるときは有るんだろうか?

ここに後日奥さんの感想を追記します。
<8月26日追記完了!>

奥さんのTHE MALL全体の感想。
セール時期に来ているので、ここと町の路面店で大きな差がないブランドもあった。ひとつひとつのお店自体は大きくて見やすかったし、種類もそれなりに多かった。セールの時期以外に来たらよりメリットがありそう。

奥さん的に一番よかったお店は、MARNI。
序盤にお店を覗き、気になったバッグがあったんだけど、まだ他のお店を見てないからと候補にして次のお店に。いろんなお店を見た結果、やはり欲しいと思いMARNIに戻る。・・・が、無い!!!うーーーーと思い、店内を見ていると他の人がキープ中。持っていたのが日本の方だったので、それ買われますか?と聞いてしまうほど悔しい。
買うというので諦めて他の店に・・・。帰り間際にもう一度覗いてみると・・・、あるじゃないですかー。さっきの人は結局買わずに戻した模様。これは運命!間違いなく運命!お買い上げです。このバッグ以外にもたくさん洋服(かわいいワンピースの種類がたくさんあった!)や靴もいいものが安く売っていたのでここが一番。好きな人は是非行ってみて。おすすめです。
あとはTOD'Sも。定番のドライビングシューズやフラットシューズ(今季の物)があるのはもちろんのこと、路面店では取扱いの少ないパンプスやサンダルがたくさんあった。今季物は路面店と値段が一緒でした。財布等の小物や革のバッグはなかったけど、ストラップやナイロンバッグがいろいろありました。

逆に奥さん的に一番残念だったのはPRADA。
到着後、ちょっと食べてから一番にここに行ったのですが、MIUMIUが一個もなかった。その他も種類が全然なかった。大量にPRADAの紙袋を持っている中国の方たちが結構いましたが、今日以前にきた中国の人たちがあらかた買っていってしまったのか?とても残念でした。

買わないまでも、お店をあちこち見て回るのでだんだん子供たちの不満がたまってくる。「早く帰ろうよ」「つまらない!」うんうん、そりゃそうだよね。子供たちが欲しくなるようなもの一切ないしね。(御殿場のプレミアムアウトレットみたくレゴとかバンダイとかあればいいのに。)

帰る時、駐車場に向かおうとすると、結構タクシーできている人も多い事に気づく。タクシーで来たら帰りが心配だねと思っていたが、これだけタクシーが来てるならアッサリ拾えそうだ。次回来るとしたらタクシーかな?

またフィレンツェに向けて出発。帰りは行きほどの緊張はなく(THE MALL周辺は道すいてるしね)順調に高速へ。
やはり追い越し車線はものすごいスピードで流れているので今回も真ん中車線をメインに走る。
トラックが多く走っていたんだけど、こいつが油断ならない。トラックはだいたい一番右車線を走ってる事が多いんですけど、横走ってるのに突然車線変更しようとしてきたり(2回)急にスピードダウンしたり(1回)。おっかなかったですよ、マジで。
イタリア人の多くは運転がうまいというのは本当だと思います。でも運転技術がうまくても安全運転ができなければ運転うまいとは言えないよね。

ドライブ写真右側のナビがGarminです。

そんなこんなで高速をおりて一般道へ。フィレンツェの街に向けて走る。今回のドライブについて出発前に日本で調べていてちょっと戸惑いそうだなと思ったのが、日本にはないロータリー。

ロータリーロータリーの写真。

走ってみれば何のことはなかったです。戸惑いも無し。むしろ日本の交差点より運転しやすいです。いちいち信号で止まらなくても良いのは、渋滞予防にもなるし運転していてストレスも減りそう。日本もこうだったらよかったのに。

途中ガススタで給油する。本当はセルフを体験したかったんだけど、おじさんがいる給油してくれるスタンドに。あれ?給油口あけるレバーどこ?マジで見つからない。おじさんに聞いてみるかと思ったら、おじさん外から既にあけてる???まぁいいか満タンにしてもらってホテルを目指す。(後日満タン返しをしなくても良かった事に気づく・・・。)。いったんホテルに荷物を置いて、レンタカーを返却に行くことに。
カーナビも順調に道を教えてくれるし、無事ホテルに到着。

いつもだったら荷物運びは自分の仕事なんですが、今回は奥さんと子供たちにお願い。車をホテルの前置いて部屋に行っている間に駐車違反ってのが嫌なので自分が待機。待っている間、特にお巡りさんが来ることもありませんでした。みんな戻ってきたのでレンタカー返却へGO!
返却もあっさりと。海外のレンタカーって、日本のレンタカーみたいに返却時に車両の傷チェックとかってしないんでしょうか?ハワイに引き続き今回もノーチェック。「予約時に貰った用紙を見せて、ハイ、お疲れ!」みたいなのりで返却完了。

さてこれから夕飯食べる場所探しましょう。

忘れないうちに・・・。
・THE MALLでもタクシー拾えそう。
・高速では、速い車よりトラックのが怖い。
・レンタカーの契約内容はよく読もう。(ガソリン代損した。)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NOTASAN

Author:NOTASAN
旅行・お酒・洋服・靴・園芸・電化製品・テニス などなど・・・。
相変わらず、中途半端にあれやこれややっております。
あちこちに気が散るうえに忘れっぽい自分。再度1年半以上ほったらかしにしてしまった(忘れていた?)このブログですが、こだわり無くいろいろ書いていこうと思います。
ただいまイタリア旅行2013が中途半端な状況です・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
旅のあれこれ
国内格安航空券サイトe航空券.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。