スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利なカーナビ!Garmin!

海外でいろいろ初体験(実験)をする!

実はこれが今回の旅行の裏テーマ。人間いろんなことを体験することが大事。失敗しても次に生かせればよし。(今回の旅行では失敗しまくりですが・・・。
この前の「海外での携帯電話について(IDEOSのお話)」も初海外携帯!を使ってみたいという気持ちが家族に迷惑をかけた訳ですが、もうひとつが今回の移動時の助っ人
「Garmin(ガーミン)」。海外のマップをあとから追加することで世界中で使うことができるカーナビ。日本で使ってるカーナビが海外でどう動くのか見てみたかった(だけ)。こいつを使って海外での運転を楽にするんだ。楽になればどこへ行っても運転する気になるし(基本運転は大好き)。
そんで、自分が買ったのはこれ!「Garmin nuvi1360」

走行中これが走行中の画面

購入した際は奥さんから「また無駄な物買って。」大変評判の良かった品物。

初めての出会いは2011年頭にいったハワイ旅行。
その前年の2010年にハワイに行った時、現地にいる友達が車であちこち案内してくれて車が有ると旅行の幅が相当広がることを実感。
なので、次に来るときははレンタカーを借りよう!ということになりまして。
けど、ハワイの道なんてまったく知らないんでナビも借りたのですが、その時のナビがGarminとの初対面でした。
「車上荒らしがあるから車から離れるときは必ずナビをはずして持ち歩いてね。」とレンタカー屋の受付の人に言われて、その通りにしていたのですが、小さいからバッグに入れてもかさばらないしとっても便利。ポータブルナビはこの時初めて使ったのですが、こんなに小さいナビでも十分使えるんだなぁと思いました。
日本に戻って調べてみるとそれはもう、買わなきゃ!これ!ってな感じで即購入。
なにがすごいかって自分の感想を箇条書きに(←最近気づいたんですが、自分箇条書きが好きらしいです。)

Garminのすごい所リスト。
・日本国内で使用するナビとしても十分な実力
・安い!(nuvi1360を\17,000で購入)
・小さくて携帯に便利
・海外地図を別途導入すると、海外でも使える。
・その海外地図になんと、有志の方たちが作成しているフリー版がある!←ある程度の手間が必要。
・面倒な方にはGarmin純正の海外マップも販売中。←手間は必要なし。
・GoogleMapと連携できる。←検索地点をナビに転送出来たり、いろいろと。
・携帯電話と連携してインターネット検索が出来る。

やや残念な所リスト。
・GPSの反応に時間がかかる。(まぁ前回電源オフ地点と近ければ何の問題もないんですが、今回は羽田→ローマと地点が変わっていたんでGarminもびっくりしたはず。)
・地下や屋根の下では衛星を感知できない。
・タッチパネルの反応がいまいち。(iPhoneに慣れちゃうとね。)


残念なところは正直大したことない。良いところの方が多いと思っています。
このなかの日本でも海外でも使えるという部分に強くひかれ即購入してしまいました。
カーナビの地図更新の費用を考えたら、古くなったら買い替えでいいやと割り切れる安さ。
もう言う事なしです。

海外地図の追加も何も難しいことはなく、MicroSDカードを差すだけ。たったこれだけ。これで普通に住所やら普通に検索できます。
ただ、もしもGarminを購入して海外に持っていく場合は、日本で実際に使用して慣れておいた方がイイと思いますよ。行く国によっては路上駐車をとても厳しく取り締まるところもあるので、ナビの操作に戸惑って路上駐車→取り締まりってことにならないように事前に操作を身に着けておきましょう。焦るとろくなことないですもん。海外ではトラブルは少ない方がいいですしね。(自分たちはトラブル多いですが・・・

Garmin海外マップ(Europe版)これが海外マップだ!!

ただ、この海外用の地図が結構高いんです。例えば国内で販売されているヨーロッパ地図は23100円!!本体より高い!ハワイを含む北アメリカ地図は16800円!本体と同じぐらい。これを見てしまうとうーんとお思いになるかと思いますが安く手に入れる方法があるんです。

それは海外から購入!自分が購入したのはWiggleというイギリスのお店。日本の価格と比べてみると大違い!ヨーロッパ地図7,979円、北アメリカ地図4,724円(ともに2011年8月24日現在)。もちろん海外のお店なので、レートによって値段が多少変動するわけですが、これなら複数日カーナビをレンタルするより安く済むんじゃないでしょうか?本体は日本で使えるわけですし。
ただ購入時は一つだけ注意してくださいね。同じエリアの地図でもDVD版とMicroSD版と2種類あるんですが、MicroSD版を強くお勧めいたします。こちらは差すだけで使えますが、DVD版はPCを使って地図をナビに移してあげなければならないという一手間が必要です。また自分で使った訳ではないので未確認なんですが、DVD版は一台のGarminにしか使えないという情報も見ました。

うちの車のカーナビも最近こわれてしまった(まぁ9年使ったしね。)ので、とてもタイミング良く国内での活躍の場を得たGarmin様です。(これで奥さんに文句を言われずに済む??)

ちなみに今回Garminを頼りにHertzレンタカーからTHE MALLまで走った経路を載せておきます。

大きな地図で見る

下の写真がGarminの経路表示。
経路表示
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旅行用品・便利品
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NOTASAN

Author:NOTASAN
旅行・お酒・洋服・靴・園芸・電化製品・テニス などなど・・・。
相変わらず、中途半端にあれやこれややっております。
あちこちに気が散るうえに忘れっぽい自分。再度1年半以上ほったらかしにしてしまった(忘れていた?)このブログですが、こだわり無くいろいろ書いていこうと思います。
ただいまイタリア旅行2013が中途半端な状況です・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
旅のあれこれ
国内格安航空券サイトe航空券.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。