スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行 パート16 ナポリ~ポンペイ

ナポリ市内観光(車窓から)

この「車窓から」っていうツアー。残念ながら過去に楽しかったことがない。今回はどうだろう?と思いながら出発。
いざ出発してきれいな景色や建物を見ても、やはりバスの中からだと臨場感にかけるというかなんというか。ガラス越しではなく実際に近くでみたりさわったりできた方がより楽しいという気持ちは変わりませんでした。

ナポリ町並 ナポリ町並2


もうちょっと見たいなと思っても走っているバスは止まれないですしね。途中卵城の近くで写真撮影の時間をとってくれる。記念撮影していると前方が何やら騒がしい。なになに?バスの行く先の道をデモ行進が阻む!!

デモ

先に行けないとわかったドライバーたちの対応にはびっくりしたというか笑えるというか、通れないとわかるやいなやUターンして逆走する車。後から走ってくる車なんてお構いなしにバックしだす車。自由だなぁ、いやカオスだなぁ。
逆走する車たち逆走を決めたタクシー。
下の地図の通りここは一方通行です。



大きな地図で見る

さすがにツアーバスはそこまで無茶はせず、「デモはすぐ終わるから」と待つことに。早!ほんとにすぐ終わったよ。
いったい何のデモだったんだろう?

カメオ工房見学とやさしいおじいさん。

そんなプチトラブルなど物ともせず、バスでザックリと市内を走ったあと、いよいよポンペイに到着。遺跡見学の前にカメオ工房を見学。エントランス近くで職人のおじいさんが作業している。(ただし、見学客が見てないときは新聞読んでたりする。)
カメオショクニン朝早い出発だったので子供(弟)は眠くてグズリ始めた。仕方がないので抱きかかえると速攻寝てしまった。そんな状態で見学していたらガイドさんが「エントランス付近に座れる場所があったからそこで休んだらどうですか?」と声をかけてくれたので、そこで抱っこしたまま座ってようと思い、エントランスに向かう。
すると先ほどの職人のおじいさんが「ここに寝かせなさい」と寝かせられる場所に案内してくれました。おかげ様で子供(弟)はぐっすりと。自分は楽できました。
でかいカメオ
カメオ

ありがとうございました!
職人のおじいさん!

(お名前忘れてしまいました・・・。申し訳ございません。)


忘れないうちに・・・。
・「車窓から」のツアーはやはりイマイチ。
・ナポリの運転がスゴイというのは真実だった!
・カメオ工房の職人のおじいさん。ありがとうございました!いつまでもお元気で!(名前は忘れちゃったけど・・・。)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NOTASAN

Author:NOTASAN
旅行・お酒・洋服・靴・園芸・電化製品・テニス などなど・・・。
相変わらず、中途半端にあれやこれややっております。
あちこちに気が散るうえに忘れっぽい自分。再度1年半以上ほったらかしにしてしまった(忘れていた?)このブログですが、こだわり無くいろいろ書いていこうと思います。
ただいまイタリア旅行2013が中途半端な状況です・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
旅のあれこれ
国内格安航空券サイトe航空券.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。