スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行 パート15 ローマ~ナポリ

4日目の朝。今日は昨日申し込んだポポポ・ポ~ンペイツアー(エイシ~)
7時集合なので今日は5時起き(我が家は寝坊助一家です)これは超スゴイ!。

このツアーの説明をザックリと。
1.MyBus社集合(共和国広場近く、7時ごろ)
2.途中休憩をはさみナポリへ(青の洞窟ツアーと同乗)
3.ナポリ市内観光(車窓から)
4.カメオ工房見学
5.ランチ
6.ポンペイ見学
7.休憩をはさみローマへ、共和国広場近くで解散(20時ごろ)


予約票も印刷してもらったし、準備はばっちり(ありがとう!ブライアンさん!いつまでも感謝)。
ただイタリア到着から(いや日本出発前からか)毎日何かしらの小さなトラブルが続いているけど今日は大丈夫なのか?大丈夫じゃないのか?やや心配。
集合場所はホテルから歩いて行ける近い場所。念のため前の晩のうちに
GoogleMapのストリートビュー!(当然皆さんご存知だと思いますが最高の、いや最強の旅行ツールはこれですよ!)で集合場所を確認しているので完全に場所もわかってる。
今回参加するツアーはMyBus主催のツアー。予約は昨日の朝、ドタバタの中、日本の代理店を通して予約した。
ホテルを出発して共和国広場方面へ。この辺りは2日目に歩いているのでばっちりわかる。時間通りに集合場所に到着。
MyBusの事務所に入ると、スタッフがほとんどが日本人なんだと気づく。だったら昨日ここに直に電話しても日本語で対応してくれたのか!あの苦労は何だったんだ!?でもブライアンさんの温かい心にふれられたので良しとしよう!!
まぁ、次はこうすれば良いっていうことが分かっただけでも良しとしよう。前向きに考えるとしよう。今後があるかわからないが、一応ツアーパンフを貰っていくことにする。

さて出発時間が近づいてきた。長時間バスに乗ることになるので子供たちにトイレ(超重要です!)に行っておくように言う。あまりトイレに行きたくなくても、トイレに行きたいのにないという辛さをうちの子供たちは心得えているので素直にトイレに行く(国内では車移動の多い一家なので)。

さて、バスに乗って出発。
このツアーはローマ発1日(日帰り)ツアー。
共和国広場を出発してナポリへ、ナポリで市街地をバスから見学してポンペイに向かうツアー。
カプリ島に行くツアーと同乗してナポリを目指す、カプリ島ツアーの人はナポリで降りて、代わりにナポリ発のポンペイツアーに参加する人たちが乗ってくる模様。
いまバスに乗っている人たちのほとんどはカプリ島ツアーらしい。

高速の入り口までの道すがら、ここが市場だとかいろいろ教えてくれたけど、もうすでにここまでどう来たかわからないし、次に行きたいと思っても行けないな。要所要所の住所を紙に書いて配ってくれたらいいのに。←このサービス企画しません?MyBusさん。

高速に乗ってからはいろいろイタリア旅行で旅行者が戸惑うことなどの小ネタを教えてくれてとてもためになりました。(€1切符の謎だった。75分有効なのはバスの話もここで知りました。)こういうネタも紙に書いて・・・。←これもツアー参加者に配りません?MyBusさん。

この旅行のいままではほとんどは炎天下の街中を歩いていたのでゆっくり今後の旅行について話したりする余裕がなかったんですが、今日はバスに乗っているだけなので明日以降の旅行の予定がいろいろ決まりました。

(ココから追記:8月22日)
先ほどもらったツアーパンフをにて急きょフィレンツェ滞在中に”ピサ”に行くことに決定。10年前のイタリア旅行では行きたかったね~と思ったけど行けなかった場所。交通手段などを今からいろいろ考えるのも面倒なのでバスの中から早速ツアー予約の電話(こういうとき携帯ってとてもありがたい)。明日の朝1番にツアー代金をMyBus事務所まで支払いに行くということで予約完了。行き当たりバッタリな旅行がなんとなく形になってきた。
(ココマデ)


子供たちもバスのゆったり感にとてもリラックス。いままでいっぱい歩いて疲れてるよね。何日かに1度はこういう日があった方がいいのかな?
なーんて思ってると子供(弟)が「うこしたい。」・・・
こんなときに我慢するのって大人でも辛いのはわかってる。でも我慢して。
無理!我慢できない!・・・こんな時の我が家の最終手段!
「寝てなさい。寝れば忘れるから。」
うちの子供たち、これで本当に眠って忘れるんですよ。ひっこむというか。
その証拠にというか途中トイレ休憩をはさんでくれたのですが「もう遅いよ。でなくなったよ。」だって。
トイレ休憩トイレ休憩場所でのスナップ

そんなこんなでナポリに到着。ナポリからツアーに参加する人を待つ間、港の辺りを散策。するとひときわ巨大な船発見!

豪華客船1超!豪華客船!こんなの初めて見た!

今までの頭の中の豪華客船のイメージを崩壊させる尋常じゃないでかさ!これはすごい!ものすごく仕事に精進すればいつかあんな船に乗れる時が来るのだろうか?

これから市内観光(バス車窓から)に出発。

忘れないうちに・・・。
・MyBusツアーに行けば、空きさえあれば現地でも日本語で予約可能。(もちろん電話でも)
・子連れの旅行なら、途中バスツアーをはさむといいかも。(うちのように体力限界まで歩く一家ならなおさら)
・長距離バス移動の時は子供にはでないといっても「うこ」させておこう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NOTASAN

Author:NOTASAN
旅行・お酒・洋服・靴・園芸・電化製品・テニス などなど・・・。
相変わらず、中途半端にあれやこれややっております。
あちこちに気が散るうえに忘れっぽい自分。再度1年半以上ほったらかしにしてしまった(忘れていた?)このブログですが、こだわり無くいろいろ書いていこうと思います。
ただいまイタリア旅行2013が中途半端な状況です・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
旅のあれこれ
国内格安航空券サイトe航空券.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。