スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行2013 パート16

ひと騒動ありましたが、特に被害もなく一安心でした。
さて、移動している車内の状況は、当日に書きましたのでそこに写真を追加いたしますので見てくださいね。

さて、約2時間半の電車旅を終え、ヴェネツィア・サンタ・ルチア駅につきました。
電車に乗った時は、ホームの奥の方から乗りましたが、到着すると逆に手前側に降りれます。
これって、2011年のローマーフィレンツェの移動のときも同じでした。(そのときは手前から乗り、奥に降りる感じ。)

サンタルチア駅前

駅に着いた時に、まず感じた違和感が「暑くね?」でした。ミラノは雨だったこともあり、肌寒い感じでしたが、こちらはTシャツだけでOKなぐらい暑い。
着ていた上着を脱ぎ、身軽になったところで、まずしなければならないことは・・・。

ヴァポレットのチケットを購入する。

売り場は、ネットで事前に調べてありました。駅を出たら左方向に行くと窓口と自販機があるはず。
予定どおり発見。子供のチケットの取り扱いが分からなかったので窓口で購入しようと思い、並ぶことに。自分の前には3組並んでいる模様。

・・・・・・、おい、1組さばくのにどんだけ時間かかるのさ。

あまりに時間が長いので、自販機で購入することに。
子供の分がどうなるのかは聞けなかったけど、必要だったらまずいので4人分購入。1回券€7×4枚。ちなみにクレジットカードが使えました。
ミラノのバス代€1.5。日本の都内のバス代200円ぐらい。それと比較するとめちゃ高い。€1=130円だとすると・・・、タクシーに一人ずつ別々にのるような感じか?
・・・これ以上考えると乗りたくなくなるので考えるのやめましょう

さて、ヴェネツィアで宿泊するA Tribute To Musicはアルセナーレで降りると近いとのこと。そこに向かうには、1番か41番のヴァポレットに乗れば良いらしい。
それぞれ通るコースが違うので所要時間も違うようで、1番はリアルト橋などがあるカナル・グランデを通るコースで50分。41は大運河を通るコースで30分。

今回は早く荷物を置きたいので、早く着く41番に乗ることに決定。乗り場は上の写真の右方向にありました。見つけやすいと思います。
しばらく待つと、ヴァポレット到着。さくっと乗り込みます。

ヴァポレット1ヴァポレット2


ヴァポレットにゆられることこと30分、アルセナーレに到着。

アルセナーレから

いやぁ~、素晴らしい!!!美しい!!!どこでテキトウに写真を撮っても絵になる町。
さてさて、ホテルに行きましょう。場所はヴァポレット乗り場から左方向へ進み、橋を一つ渡ったところにあるはず・・・。
ホテルべ2ホテルべ1


もうちょっと分かりやすくできないものだろうか・・・。ちょっと迷いました。
ともあれ、到着しました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NOTASAN

Author:NOTASAN
旅行・お酒・洋服・靴・園芸・電化製品・テニス などなど・・・。
相変わらず、中途半端にあれやこれややっております。
あちこちに気が散るうえに忘れっぽい自分。再度1年半以上ほったらかしにしてしまった(忘れていた?)このブログですが、こだわり無くいろいろ書いていこうと思います。
ただいまイタリア旅行2013が中途半端な状況です・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
旅のあれこれ
国内格安航空券サイトe航空券.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。