スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行2013 パート15

4月29日朝、昨日SIMカードを購入したので、現地で初ブログ更新をおこないました。(この記事です。)

今日はヴェネツィアに移動、ミラノ中央駅からトレニタリアで移動します。駅まで近いホテルなこともあり、ややのんびりぎみ。

テレビで昨日のサッカーの結果がやってないかな〜とニュースを見ていると・・・、
ACミラン4ー2カターニャというニュースがやってる!
うぁー、自分たちが帰った後に合計5得点かぁ・・・、見たかったなぁ・・・。
けど、あそこで帰らなかったら子供たちはもっと辛かったはずだし、仕方ない。

まずは朝食をしっかりとることに。

0429朝食今日の朝食

このホテルの朝食はなかなか良いと思います。ゆで卵好きな自分としてはたんまり置いてあるゆで卵が嬉しいです。

さて、ホテルを出てミラノ中央駅に向かう。朝は曇りだったんですが、しっかり雨が降ってます。文句を言っても仕方ないので雨具を用意して出発です。
ここに着いた日は駅前で写真をとるのを忘れてしまったので雨の中記念撮影。しかし豪華な駅ですね。

駅前にて

駅に着いて、出発時間までまだ間があるので、駅構内のお店をちょこちょこ見て行くことに。

ポーズ1恒例の同じポーズ

写真がなかったんですが、ここで子供の洋服を少々お買い物・・・、とこれが凡ミスであることに気づく・・・。
この後ヴェネツィアに移動する訳ですが、またミラノに戻ってくるんですね。なので、ここで買わなくてもまた後で買えるんです。余計な荷物を増やして出発・・・。皆さんも気をつけましょうね。(ていうか気づくって?)

ミラノ中央駅は、かなり上の階に鉄道のホームがあるので、エスカレーターというか動く歩道というか、を上の階へ上っていきます。
駅構内1駅構内2
TIM2

TIMもありましたよ。

駅構内にあったバーガーキングでお昼ごはんを食べてから電車に乗ることにしました。値段は正直高いですね。
食事を終えて、掲示板で目的の電車をさがす。なんで探すかというと、イタリアの鉄道の出発ホームって日本のようにあらかじめ決まってないようなんです。この日も当然のように出発ホームが表示されてませんでした。ハイ。

ミラノ掲示板

この写真は、出発ホームが表示された後の物です。下から2行目のVENEZIA S.L.と書いてあるところが自分たちが乗る予定のヴェネツィア サンタルチア駅行きの情報です。
列車の番号ES9721 出発時間12:35 出発ホーム11。この出発ホームがなかなか表示されないのがイタリアの鉄道の困ったところ。
あまりに出発ホームが表示されないので、その間に奥さんが子供たちをトイレに連れて行くことに。有料トイレかもしれないので、小銭入れを渡しました。(気が利くね、自分

一人でぽつんと待っているのも暇なので、タバッキで昨日のサッカーの試合の結果が載っている新聞を買っておくことに。・・・あ、小銭入れ渡しちゃったよ。しかたなくお札で支払い。
日本でも有名なピンク色の新聞「ガゼッタ デル スポルト」を購入。

ちょうど掲示板にホームの番号が表示された頃、トイレから戻ってきた。グッドタイミング!
早足でホームに向かう・・・。そしてパチり。

ホームにて

なぜ早足かというと、今回乗る電車の座席の2等席なんですが、車両がずーーーーーーっと奥の方なんで、さっさと行っておかないと焦るからです

ようやく自分たちが乗る7両目に到着。2011年の旅行のときのローマテルミニ駅にいた、「荷物を列車にのせてやったんだからチップよこせ男」はいない模様。ああいうのは1等席の客しか相手にしないのかな?
早速乗り込み自分たちの席を探す。すると近くにいた女の子4人組が「車両は何両目?7両目はこっちだよ。」「荷物置く場所はこっちだよ。」などと教えてくれました。

・・・さて、イタリア旅行といいますか、海外旅行に慣れた方ならもうお気づきでしょう。自分もこれを書いていて、「こんな怪しいヤツら相手にしないでしょ、普通。」と思います。ハイ。

そう、スリなんですね。この人たち。

座席を見つけ、座ろうとすると、子供(弟)が「ねぇ〜、なんでここに財布あるの???」
こら!だめじゃん、子供(弟)、こんなところで財布だしちゃ。返しなさい、・・・あれ?
しまった!!!やられた!!!
奥さんのバッグから財布が抜き取られ、ポイされてたんです。
イタリアで電車移動をするのは初めてではないですが、慣れている訳ではないので、色々とこれでいいのかな?という不安を持っていたんですが、その辺りの心境につけこまれた感じです。

やられた〜と悲しい気持ちで財布の中身を見てみると、カード類は無事、現金・・・も無事???なぜ???
一度は確実にバッグから抜き取られたんです。けれど、中の現金もカード類もなにも抜き取られず、そのまま座席にポイっとされてたんです。
抜き取ったけれど落としてしまったのか。はたまた、こんな貧しそうな一家を狙ったら可哀想と同情したのかはわかりませんが、財布の中身は無事でした。
財布は無事だったけれど、他に何かなくなってるものはないか?パスポートもある。カメラもビデオもiphoneもある。電車のバウチャーもある。あぁ!小銭入れがない!そう、それはさっき奥さんたちがトイレに行くときに渡した小銭入れ

過去に自分がスリにあった後、あきれかえって数年間、海外旅行時はけっして現金をもたせてくれなかった奥さん。相当落ち込んでおります。ハイ。(過去の記事を見てください。)

まぁ小銭入れの中身は€5程度だったんですが、ここぞとばかりに「ついに仲間入りだね」「被害が小さくってよかったじゃん。でもまぁ仲間入りだね傷口に粗塩を塗りこむように励ましました。ハイ

納得がいかない奥さん。バッグの中身をもう一度確認。すると・・・、あら?小銭入れあった。
結局、被害は一切無かったんですよ。まだ仲間じゃなかったんです。ハイ。
いつもだったらドヤ顔でほ〜ら、私が被害にあう訳ないじゃん!仲間なわけ無いじゃん!!!と言い返してきそうな奥さんもこのときばかりは、その気力も無かったようです。

けれどまぁ、一度はバッグから財布を抜き取られてるということで、準仲間に認定です。ハイ。

忘れないように・・・
・電車内で妙に親切につきまとってくる人は疑ってかかれ。
・バッグはしっかり鍵をかけよう。
・本当に神様は見守っていてくださってます
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NOTASAN

Author:NOTASAN
旅行・お酒・洋服・靴・園芸・電化製品・テニス などなど・・・。
相変わらず、中途半端にあれやこれややっております。
あちこちに気が散るうえに忘れっぽい自分。再度1年半以上ほったらかしにしてしまった(忘れていた?)このブログですが、こだわり無くいろいろ書いていこうと思います。
ただいまイタリア旅行2013が中途半端な状況です・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
旅のあれこれ
国内格安航空券サイトe航空券.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。