スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行2013 パート8

やってまいりました。ナヴィリオのアンティーク市
この日は、運河沿いが歩行者天国になっています。(おかげでタクシーが入れませんでした。)

骨董市

昨日の夜は雨だったので、今日の天気を心配していたが晴れて良かった。
朝一(といっても10時頃)で来たからか意外とすいてる感じ。

えーっと、何で見たのか忘れてしまったんですが、このアンティーク市でスリ被害にあったというのを見たので気を引き締めていかないといけません。(過去に被害あり。)
今回の旅行用財布は(我が家では、旅行のときは財布を普段と変えます。)、安物のマネークリップと2011年の旅行の際にフィレンツェで買った安物の小銭入れ。
万が一、無くしてしまってもあまりイタくない物を使用(イタリアだけに???)。また、中にはお金をたくさん入れないようにして、カバンの中やら、セキュリティーポーチの中やら、分散しておくようにしました。
さらにカバンのチャック部分にはダイヤル錠をつけて防犯をアピール。
あとは、この警戒心を忘れないように心がける事が大事。

さてさて、とにかくいろんな物が売られています。絵画やら家具やら雑貨やらおもちゃやら。
2011年にローマでもポルタポルテーゼの泥棒市に行きましたが、こっちの方が断然おもしろい!!!
子供たちもあれこれ興味津々。
ナヴィリオ2電話

懐かしいダイアル式電話機!子供たちにとっては使った事が無い、なにこれ??おもしろーいなアイテム。(自分はもちろん使ってましたよ。それなりに年だし)
シャンデリアやら家具やら「かっこいいなぁ、これ」と思う物がたくさんありましたよ。
こういう場所であれこれ買いたい気持ちもあるんですが、どうやって持ち帰るかを考えると躊躇してしまうんですよねぇ。結局見て歩くだけになってしまいました。

あちこち見てると、こんな光景が・・・、
カエル
カエル2カエル3
上段の黄色いジャケットの人がとてもお洒落でした。

何かのアートイベントだそうで、このカラフルなカエルの小さいのを売っていましたよ。(高かったから買わなかったけどね)
運河を挟んで向こう側も同じように、お店がずらーーーーっっと並んでいるので、全て見るだけで2時間ぐらいかかりました。当然、足が疲れ、おなかが減ってきたのでガイドブックに載っているお店に行ってみようととあるお店に向かったところ。

ランチやってませんでした・・・。(最近こういうところでうまくいかない

仕方が無いので、近くで開いてたお店に入りました。
お客さんが少ないのが気になるところだが、歩くの疲れたし、のど乾いたし。
ともあれイタリアに来て初めての外食です!!!

忘れないように・・・
・ナヴィリオのアンティーク市は毎月最終日曜日10時から開催
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NOTASAN

Author:NOTASAN
旅行・お酒・洋服・靴・園芸・電化製品・テニス などなど・・・。
相変わらず、中途半端にあれやこれややっております。
あちこちに気が散るうえに忘れっぽい自分。再度1年半以上ほったらかしにしてしまった(忘れていた?)このブログですが、こだわり無くいろいろ書いていこうと思います。
ただいまイタリア旅行2013が中途半端な状況です・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
旅のあれこれ
国内格安航空券サイトe航空券.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。