スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行2013 鉄道予約(トレニタリア)

ホテル探しの記事を読み返してみると、何も考えずかなーりいいかげんに決めている感じになっていますが、(いや、実際にいいかげんなわけですが
そんな自分でもずーーーっとホテル探しばかりしているとそれなりに煮詰まってくるわけで。
後半ミラノはあとまわしにして、ミラノ⇔ヴェネチアの鉄道の予約をする事に。
Trenitaliaは一昨年も予約しているんで手順はわかってる。ただし前回は失敗もしているので要注意。(詳しくはイタリア旅行2011 パート13の緑文字部分参照)

またやらかしたら奥さんに何を言われるかと緊張しながら、そして怯えながら※TrenitaliaのHPを開く。
(※トレニタリアのトップページのリンクを追加 2013/2/3)

おや?トップページが変わったね。(2年も経てば当たり前か)という事は、その後の画面も変わってるかも。まぁ、気にせず予約を始めよう。
2011年の旅行では1等席でとても快適な電車ライフを満喫できたので、今回も安心の1等席を予約するつもりでいたのですが、この後の予約手順紹介のなかで出てきますが、メチャ安な料金だったもんで今回は2等席を予約する事にしました。
この判断に釣られたあさましさ)とでるかとでるか・・・、ことによっては奥さんにしばかれる記事になってしまうかも・・・、それは旅行し行った後の報告をお楽しみに。

さて、ここからは予告どおり予約手順忘れないうちに・・・。

まず、予約そのものをする前にユーザー登録をしておくことをオススメします。多少画面が変わっている鴨しれませんが、過去に登録のことが書いてあります。(Torenitalia ユーロスター予約参照)
ユーザー登録をしておくと、予約状況の再確認や、予約変更をネット上から行えます(ただし、変更可の予約の場合に限る)。

トレニタリアはイタリア語と英語の2カ国語から選択できます。イタリア語はわからないので迷わず英語を選択。
トレニタリアトップ子供がかわいい!

自分が忘れないように画像にメモ書いておきました。
Find best priceにチェックを入れるとキャンペーン価格等の安いチケットが表示されます。
チェックを入れると確実に2等席が表示されるので、もし1等席を希望する場合はチェックなしで。

自分は今回は2等席でいいので、チェックを入れてCONFIRMをクリック。
時刻選択画面あれ?イタリア語だ
時刻を選択する画面が開くので、ココでお好みの出発時刻を選びます。
今回最安を検索していたら、なんと1名9€!1名あたり36€かと思った。しかし2時間30分もの移動時間を走るのに1000円でいいの?こんなに安くして大丈夫なのか?

英語画面であればSelectをクリックすると、
時刻選択後画面・英語
確認画面が開くので、座席指定をするか、お任せにするかを選択。

※ここでひとつ重要なポイント
・一度出発時刻を選択したあとに、ブラウザの戻るボタンを使って前に戻ると、しばらく選択した時刻が一覧に表示されなくなるので注意。しばらくすると復活するので、戻ってしまった場合は待ってみましょう。(ただし、本当に売り切れた場合は諦めましょう)

復路NA
復路も同様に、ただし安いチケットが売り切れているとN.Aと表示される模様。

座席選択画面
座席指定をする場合はこの画面から、緑色の空席をクリックするとオレンジ色に変わります。

座席決定後確認画面
復路も同様に指定し終わると、座席の確認画面が開きます。

往復決定後画面
往復決定後画面2
往復決定後画面3

その後、ユーザーIDとパスワードを入力し、ログイン。
氏名、emailアドレス等を入力(この辺りは必須の事項かどうかわかりません)、支払い方法を選択。同意欄にチェックを入れてconfirmをクリック。

その後の画面は無いのですが(おそまつだなぁ)、クレジットカードの情報を入力してconfirmをクリックして決済する(うろ覚え)と、予約情報(PDFデータ添付)をメールで送ってくれます。

以上が、トレニタリアの予約手順です。
やはり画面が2年前とは変わっていましたが、無事予約完了。
しかも格安でよかった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

NOTASANさん
はじめまして、soraと申します。
私もNOTASANさんと同じ今年のGWにイタリアへ行くことになり、
色々な手配・予約に追われているうちに、このブログへたどり着きました^^

今回は今までの自分の海外旅行の中で、一番手配に戸惑っております笑


ユーロスターの予約方法について、検索をしていました。
なにやらチケットレスで予約できることを理解したのですが、
どうやら日本語表記がでるユーロースターのHPからではないところから予約するですね…

ユーロスターのHPはまだGWシーズンの予約を開始していないみたいでしたが、NOTASANさんが使われたサイトはもう予約できるのですね!!
ちょっと焦っています笑

今からいろいろ調べてみます!

イタリアへ行くのが初めてなもので、この詳細に書かれた記事がとても参考になります!
ありがとございます( ^ω^ )

sora

Re: はじめまして コメントありがとうございます。

soraさん

自分のくだらないブログにおつきあいいただき、ありがとうございますv-10
参考になります!という暖かいお言葉に涙が止まりません。v-406

さてさて、同じ時期の旅行ですか。楽しみであり大変でありですよね。
このブログで紹介しているトレニタリア http://www.trenitalia.com/ は、イタリアの国鉄から業務を引き継いだ(日本のJRみたいなもの)会社です。

自分は逆に日本語で予約できるサイトを利用した事がないので、そちらの詳細はわからないのですが、トレニタリアはブログに書いた通りもうGW時期も予約できますよ。今回は早割料金のようなものがあるのでそれを予約しました。安かったです。
また、こちらで予約してもチケットレスで乗車できますよ。
イタリアの会社なので日本のように細かなところがいきとどかない事もあり、前回の旅行のときも若干焦ることがありましたが、旅行そのものはトラブルなく順調にいきましたよ。

ちなみに過去の旅行ではユーロスターがどんな雰囲気かわからず不安だったため1等席を予約しましたが、今回は2等席で周囲に警戒しながら旅行をするつもりですv-17。ていうのもネットでいろいろ検索すると2等席はあきらかに客層が違うとか不安になるものをいろいろみつけてしまったので・・・。

本当にコメントありがとうございます。励みになります!
つたないブログですが、これからもよろしくお願いいたします。

NOTASAN

電車の乗り方について

NOTOSAN さま

初めまして、むず。と申します。

今年の9月にイタリア旅行に行くのにあたり、
トレニタリアのWEBで電車のチケットを購入しました、が、
普通列車の乗車方法がわからない!!

どこかに書いていないか調べてみたのですが、
見つけ出すことができずに、NOTOSANさんの
ブログを見つけました。

特急列車(座席指定)については、プリントアウト
したPDFを持って電車に乗るだけでOKとなっている
のですが、乗り継ぎで購入した普通列車(座席
指定なし)に乗るときも同じ手順でよろしいのでしょうか?
それとも先にチケットに引き換えなどしなければならない
のでしょうか?

急にぶしつけな質問で申し訳ございませんが、ご存知
でしたらご教示下さい。

因みにNOTOSANさんはイタリア語が達者なのでしょうか?
(いろいろなところに行かれてらっしゃいますので)

Re: 電車の乗り方について

むず様

初めまして。コメントありがとうございます。
さて、ご質問の普通列車についてなのですが、ごめんなさい。
普通列車を予約したことが無いので正確なところは体験してないのでわからないです。ハイ。

ただ、ざっとググったところ、チケットレスで乗車できるのは、特急(Espressi)以上で、普通列車(Regionale)・準急(Diretto)はインターネット購入は可能だが、PNRコードが乗ったメール(のプリントアウト)を提示して、事前にチケット引き換えが必要という情報をアーモイタリアさんで拝見しました。

詳しくは「アーモイタリア」でググっていただくと他にも有益な情報が満載ですので、是非見てみてください。
自分もイタリア旅行の際には参考にしています。

あ、ちなみにイタリア語なんですが、イタリアワインの銘柄やブドウ品種はたくさんでてきますが、他ははっきり言って挨拶ぐらいしかできませんv-14
ただいまNHKで勉強しようかなと思ってるところです。ハイ。
それでも片言の英語とちょびっとのイタリア語を苦死(←いや、駆使ですv-17。)して旅行を楽しんでますよ。

むず様のイタリア旅行が楽しく、かつトラブルなく行くことよう願ってますv-10

No title

NOTASAN さま

むず。です。
ご返事ありがとうございます。

普通列車は事前にやはりチケット交換なのでしょうか。
もう一度『アーモイタリア』で調べてみます!!

私もイタリア語は料理以外は全くですが、イタリア語が
大好きで数回行ってます。
そのたびに、夫が財布をすられたり、父がお釣りをぼったぐ
られたりとなにからしら被害にあってます(笑)
今回は何もなければよいのですが。。。

NOTASANさまのブログを読破します!!

Re: No title

むず。様

当方の知識が至らず、スイマセン。
旅行中のトラブルですが、私もいろいろ体験しました。
スリ被害(未遂も含む)・ボラれる(何度やられたか・・・)・迷子などなど・・・。その時の凹んだ気持ちはよーく分かります。ハイ。
コメントを見ると、むず。様のまわりでは色々あったけども、むず。様ご自身は被害なしでいるようですね。うらやましい・・・。
なんとなく、ご家族に頼らているむず。様v-20の姿が目に浮かびます。我が家も奥さんに頼ってますからv-14。ハイ。

次の旅行こそ、ご家族の皆様も被害なしになると良いですねv-10
拙いブログですが、これからもよろしくお願いいたします。ハイv-10

No title

おかげさまでイタリアの鉄道切符を買うことができました。
ありがとうございました。
IDなしでも買えるというのが半信半疑でしたが、詳しく説明されていて図解のおかげもありわかりやすかったです。
当方、イタリア語は少しできるのですが、機械音痴なためとても助かりました。
旅行記を拝見して、いいお父様なんだな~と印象づけられました。
お互いにこれからも楽しく旅をしましょう!
まずはお礼まで・・・
プロフィール

NOTASAN

Author:NOTASAN
旅行・お酒・洋服・靴・園芸・電化製品・テニス などなど・・・。
相変わらず、中途半端にあれやこれややっております。
あちこちに気が散るうえに忘れっぽい自分。再度1年半以上ほったらかしにしてしまった(忘れていた?)このブログですが、こだわり無くいろいろ書いていこうと思います。
ただいまイタリア旅行2013が中途半端な状況です・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
旅のあれこれ
国内格安航空券サイトe航空券.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。